猫(ねこ)の飼い方-しつけや食事・病気を学ぶ

犬とはちがう猫のしつけ

猫のしつけは、犬のようにはいきません。
たとえば、テ-ブルの上にのるのをやめさせたい、とします。
このとき犬なら、テーブルにのるたびにしかり、 のぼらないときはほめてあげると、のらなくなるはずです。
犬は、しかられることはしないというしつけができるんです。
でも猫のばあい、犬のようにしつけるのは難しいです。
猫は、しかられることはバレないようにやる生き物です。

とくに、テーブルにのっていい思いをすると、またのっちゃいます。
いい思いっていうのは、好きなものを食べれたとかです。
だからやめさせるには、テーブルにのると嫌な事がおこると思わせることです。
嫌な事というのは例えば、テーブルにガムテープをはっておく、 などです。
ゴキブリホイホイの猫バージョンです。

あと水鉄砲で水をかけるのも効果があります。
このとき、注意しないといけないことがあります。
それは、なるべくあなたが水鉄砲をうってるのを、 猫に気づかれないようにやることです。
あなたが水鉄砲をうってるのにきづくと、 猫はあなたがいないときにはテーブルにのるかもしれません。
大事なことは、 テーブルにのる→しかられる ではなくてテーブルにのる→なにか嫌なことがおきる と猫に思わせることです。